Monday, February 7, 2011

Snow Day in Austin

雪の日のオーステイン。



二月四日に雪が降った。 去年の二月末に降ってから一年ほどになる。 オーステインはテキサスのど真ん中より やや南東に下ったあたりに位置している。 夏は猛暑が二、三ヶ月続くところだが、冬は穏やかでもカナダ方面から寒冷前線が来る時には寒い日が続くことがある。 オーステインでは雪が降るのは一年に一度ぐらい。 この辺で雪が降ると子供たちは大喜びだ。 特に、雪のために学校が閉鎖されるのが雪の降る日の一番の楽しみのようである。
本当は雪が積もって道路の通行が妨げられるから学校が閉鎖されるのではなくて、雪はあまり降らなくても気温が氷点下にさがりその上 雨やみぞれが降り道路の表面が2,3センチもの凍りに覆われるときにここらの交通状態が最悪になる。 そんな時に、学校や会社などが閉鎖される。 子供たちにとってはそんな理由などどうでもいいのだ。 ただ、雪が降って学校が休みになると彼等はまれな雪の日を大いに楽しむことができる。 だから、俺としてもそんな日に子供たちが自由に遊ぶ姿を見られるのは楽しいことである。




次の日の当地の新聞ウェブサイトに載っていた写真。子供達や学生達がおおいに楽しんでいる風景がこれらにみられる。
(photos on the local newspaper Statesman site the next day)


---------------------------------------------------------

Snow Day in Austin


It doesn't snow very often in Austin. I consider we are lucky if it snows once per winter. It snowed on Friday February 4th. It's been about a year since last snow. School children look forward to snow every year. On the day it snowed here, area schools closed for the day due to dangerous traffic condition. Schools close not because of the snow, but it is because of ice on the roadways and driving becomes hazardous. Lucky for children, it was Friday and they had 3 days weekend. School kids and even college students had so much fun playing in the snow.

I am posting some of my shots of snow scene, but also I added a couple of photos from the local newspaper site. Their photos show how much fun school kids and college students were having in the snow.