Thursday, December 22, 2011

Origami Puppy Diagram




At the request of a few internet followers, I am posting this diagram. The diagram was found in one of the origami paper packets I bought some time ago.

The head part and body part are two separate sections.


Head Section








Body Section





Friday, September 23, 2011

2011 Summer: Morning Glory

今年のアサガオ



今年の夏は暑さがひどく数ヶ月も雨が降っていない。例年通り五月に私の好きな夏の花「アサガオ」の種を蒔いた。ところが、暑さと水不足でその成長はあまり好ましいものではなかった。二種類のものがあって、小さい色とりどりの花を咲かせるのが八月ごろから咲くようになった。



Every year I plant morning glory seeds in May. However, because of the extreme hot weather we had this year, morning glory did not grow like before. Growth was slow. I planted two types of seeds; one was "Mixed Morning Glory" and the other "Heavenly Blue". Mixed Morning Glory is as the name indicates, the flowers are mixed colors of red, purple, light blue, and light pink. While, Heavenly Blue flowers are large and deep blue color. Both types are my favorite summer flowers. The Mixed Morning Glory started to bloom in August. When September came and, finally, in mid-September Heavenly Blue started to show signs of flowers. The buds started to grow. A few days ago, I saw a couple of deep blue beautiful flowers.


"Heavenly Blue"という青い大きい花を咲かせる品種はなかな育たなかった。でも、あきらめずに、暑さに耐えられるように毎日のように水をまき続けた。九月になって、夜には少しは気温も低くなるようになったころ つぼみが出始め、そして、2、3日前にやっと2、3の花が咲いた。 それで、カメラを庭に持ち出したものの、写真にむいているのは見つからなかった。 写真におさめたのは前から咲いていた小さい赤や水色や薄ピンク色のアサガオだった。これらなら前に撮れたのだが、"Heavenly Blue" というのが咲くのももうすぐだと思っていたのでカメラを庭に持ち出すことは今まで無かった。小さいのが好きではないということではない。綺麗な色とりどりの花を咲かせるので、"Heavenly Blue"と違った魅力がある。


1、2週間後ぐらいには"Heavenly Blue"って云う奴も写真にいい花を見せてくれるだろうとを楽しみにしている。 だが、アサガオの季節ももう終わりに近ずいている。最後まであきらめねーぞ。だからお前も”がんばれ”よオー。いい写真を撮ってやるからな、、、。

Next morning I brought out my Canon camera (Canon 20D) to take a few photos. I waited this long for Heavenly Blue to bloom. But that day, photos I took were those of Mixed Morning Glory. Mixed Glory flowers were showy and better subject for the photos. In a couple of weeks, Heavenly Blue morning glory flower should present me with beautiful ones for my photos. I can hardly wait for them.

keywords: Morning Glory "Heavenly Blue" flowers アサガオ 朝顔 ”夏の花”

Thursday, September 1, 2011

iPhone Photo (その3)

Japanese Food:

当地でこんなすてきな日本料理を食べてます

この夏はひどく暑い。華氏100度(37.7℃)を超える日が今日で(8月27日)71日目だと天気予報で伝えられている。 これといった雨は数ヶ月も降っていない。 この町の西端にあるトラヴィスという湖では水の量がどんどん減っていく。 今では数々の島が湖に現われている。 この町の水道の水はその湖から来る。 それで、この夏は節水というのを強制的にやらされている。 この段階では庭や庭の芝にスプリンクラーで水を撒いたりすることができるのは週に二回、決まった日にしなければならない。 九月になるとその回数が一週に一度になる。 違反して水道局にしられたら450ドルほどの罰金が科されるそうだ。

そんな過酷な暑い夏なので外に出かけるのもちょっと面倒になっている。 それでも時間さえあれば昼飯は何か美味しいものを食べようとレストランへ出かけるように心掛けている。 特に和食レストランへ行くのが楽しみだ。 


ここにアップした食べ物の写真は、”はい、そうです”、またまた iPhone で撮ったものばかりです。




チラシ寿司



       チラシとみそスープ



さばの塩焼き



              サモン(鮭)てりやき



これは私のランチ・テーブルにあったユリ水仙



                        うな丼

Sunday, July 31, 2011

iPhone Photo II(その2)- Origami Japanese Cuisine

オーステインには数々の日本料理店があるが、前に記したように多くの店はアジア系の人達で営まれていて、実際に本物の美味しい日本料理が食べるられということはあまりない。料理店の名前が日本名だからと云って中に入ってみると とてもまずいものを食わされることがある。 だからそういう料理店は絶対にさけるようにしている。 でも、アメリカの人達には本物の日本食とアジア系の食べ物の違いが判っていない。 だから、彼等にとってはとちらでもいいようだが、私のとってはそれがとても残念に感じる。 何故かというと、本当の和食の優雅さと美味しさというのが解ってもらえないからだ。

ここから北の方にラウンド・ロックという小さな古い町があるが、そこにオリガミ・レストランというのが10数年前に開かれた。オーナーの奥さんは日本人で、ご主人は日本に長く滞在していたアメリカ人である。 そこの日本料理は本物のでとても美味い。 くるまで15分位かかるが、開店以来月に1度は必ず行っている。 去年末にオーナーが変わってしまったがキッチンのスタフ(シェフ)皆を雇用するという条件でレストランを手渡しということだった。 それで、料理そのものは前と全く同じものが食べられるのその後も時々行っている。 


先週そこへでお昼ごはんを食べにいった。 これはそこのてんぷらアピタイザーだ。

そしてこれはそこのお昼メニューのスシ・スペシャルで、私は昼にこれをよく食べに行く。 この日もこれを注文した。 この日のスシもうまかった。 こんなものを食べられる間はまだまだ幸せだ。

keywords: Japanese cuisine "Origami Restaurant" restaurant food sushi tempura appetizer





Origami Japanese Cuisine and Sushi Bar


There are numerous "Japanese restaurants" in this city. However, unfortunately, only a handful of those restaurants serve genuine Japanese cuisine. What about the others? They are often owned and operated by other Asian restaurant entrepreneurs. They serve their own Asian food as well as Japanese food that include sushi and sushi rolls. Some of these restaurants have Japanese name. I have dined at some of those in the past, but more often I was served something totally different from what I thought I ordered. In some cases, I left the restaurant without consuming much of what was served.

About 10 miles north from here, there is a small historical town called Round Rock. A Japanese restaurant called "Origami Japanese Cuisine and Sushi Bar" opened there several years ago. The owner's wife is a Japanese and the husband is an American who lived in Japan for several years. The Japanese food is genuine. Its sushi bar had been rated in the top 5 for many years. I have dined there at least once a month for these years. Besides dining, I often stop by there for lunch.

A couple of photos I uploaded are taken at lunch using my iPhone 4 camera. They are tenpura appetizer (above) and the sushi lunch special, both of which are two of my favorite among their lunch menu. iPhone comes in handy for these casual shots. iPhone takes almost as good photos as my Canon 20D digital camera (DSLR). When I know I can have genuine Japanese food like this in this country, I feel very fortunate. My feelings is very strong because, when I came to this country many years ago (to go to university), there were no places like these. The best Japanese food I was able to have back then was those instant ramens (very common these days, available in supermarket) my Mom used to send me from all the way back from Japan. I was so happy to be able to get them. I used to gather some of college buddies together at the house and share those. Those were very special time of my life. And certainly the time now is also special.

Thursday, July 14, 2011

iPhone Photos

つい最近ケイタイを iPhone4G に変えたので、iPhone的な写真がとれるようになった。 それでとれる写真はなかなかいい。 先日日本料理屋へいってこんな写真を撮ってきた。

Just recently I switched my cellphone to an iPhone 4G. Since then I have taken quite a few photos using iPhone camera. iPhone takes fairly good photos. These photos are taken at a Japanese restaurant, "Ryu of Japan". They serve genuine Japanese cuisine and food is excellent. I have my lunch at this restaurant at least once a week.
The first two are photos of my Origami bird. The origami bird is made out of a paper pouch that holds a pair of disposable chopsticks.

 



これはそのレストランのはし袋を使って折った鳥だ。 自分で言うのも変だが、気にいったものができたと思った。

このレストランでは去年冷やし中華っていうのを食べることができた。 メニューには載ってないのだが寿司バーの上のホワイトボードに書いてあった。 今はそれはもう消してあって実際はないのだが、時に注文するとスペシャルとして作ってくれる。 それで、今回もそのことをおかみさんに聞いたら”無理やりに作らせるます”なんって言った。 ”ええっ??、 いんですか?” なんて聞き返しながら冷やし中華を注文した。 でも、ちょっと気がひけたので、”太巻きもお願いします” って言って、それで良しとした。 

ところで、当地にはいくつかの日本食レストランと名乗るのがあるが、残念ながら本物の和食レストランはそんなにない。多くはアジア系の人達が経営しているもので、時にはそういうところの食物はとてもまずくて食べらないケースがある。 ここの ”Ryu of Japan” というレストランは日本の家族がやっていて、とても美味しい日本的なものを作ってくれる。 



The dish above is called "Hiyashi Chuka", a Japanese dish consisting of chilled thin noodles with various toppings served in the summer. Popular toppings are strips of tamagoyaki (egg), carrot, cucumber, ginger, ham, and chicken or pork.

The photo on the left is of "Futomaki". Futomaki's are large sushi rolls. I found that many restaurants in this area do not carry Futomaki. Ryu of Japan has it on the menu and I love them. Because they are made of mostly cooked items for tastes and colors and raw fish is not a part of the roll, they are often good choice for people who are not fond of sushi's. They can start with this type of sushi rolls and then start trying out other types of rolls and nigiri's.

このレストランはまだわりと新しい。 開いてから一年半あまりである。 そこに行きはじめたころはそこのおかみさんはまで当地に移っていなかったようだが、その後間もなくおかみさんもお客さんを迎えるようになっていた。 何故そんなことに気が付いたのかというと、その後この春ごろからテーブルの上に小さな奇麗な花がかざれるようになった。 テーブルは多分20ぐらいあるが、その全部のテーブルの上に花が飾られている。 そういうことに毎日気を配ってやるのも大変な仕事の一つだろうなと思っていたところ、つい最近それもそこのおかみがやり始めたことだと判った。 その人は自分で花屋に行って花を買って来るとも言っていた。 私は花の写真もデジタルカメラDSLRでよく撮るのでそんなことに興味を持つ。 それで、そういう小さなことをして、レストランの客を喜ばせようとする行為に感心する。 でも、実際に何人ほどの客がそんな花がテーブルに飾ってあると気付くだろう。 恐らく、そんなに多くはないだろう。 次の二つの写真がその花でユリズイセンという。

The flowers in the next two photos are Alstroemeria, commonly called "Peruvian Lily" or "Lily of Incas". The wife of the owner (of the restaurant) said the other day that she goes to the flower shop and buy flowers for the table. The flowers are very refreshing and provide very comfortable dining atmosphere.



この様な写真が撮れるのも iPhone のおかげだ。 ケイタイを古いローテクのから、最新のハイテクのApple iPhone 4Gに変えた甲斐があったと自分で満足している今日この頃だ。 ちょっとおかしいか?、、、

Keywords: "Ryu of Japan" Hiyashi-chuka futomaki sushi food restaurant Japanese cuisine

Thursday, June 16, 2011

Origami Puppy Diagram




Requested by a few internet followers I am posting this diagram. The diagram was found in one of the origami paper packets I bought some time ago.

The head part and body part are two separate sections.


Head Section








Body Section





Friday, June 10, 2011

Luau: Hula and Fire Dance

Additional photographs at Luau, Hilton Waikoloa Village, Big Island of Hawaii














Sunday, May 22, 2011

Vacation on the Big Island





Hilton Waikoloa Village





Hawaiian Sunrise

ヒルトンの5階のバルコニーから撮ったハワイ島の日の出。右側にホテルのビルがちょっと入っているのが残念だが、エレベーターで下りてゴルフ場に行っている間に日の出の状態も変わってしまうのでバルコニーから撮ることにした。この島のコナ(Kona)側からはきれいな日の出は見られないと思っていたので期待していなかった日の出の写真が撮れて嬉しかった。と言うことはこの場所からは日の出も見えるし日の入りも見えるわけだ。しかしながら、夕暮れは毎日雲と霞みに覆われていて夕焼けの空を撮ることはできなっかた。

左の写真は日の出の写真の数分後カメラを北に向けて撮ったものなのに朝の光が全然違うことが判る。ここから北の方面にはマウイ島が見えるはずだがこの写真では見られない。

The sunrise photo above was shot from the balcony of my hotel room which on the 5th floor of the building. Unfortunately, a part of the hotel building had to be included on the right side, but I am satisfied with this. If I went downstairs by elevator and onto the golf course to take the sunrise photos, I might have missed any sunrise shots. The sun rises quickly and the morning light changes very fast. The second photo was shot from the same location facing north. On a clear day, Maui island can be seen from here. The cloud cover was present in this photo and Maui is not seen.


この春学期は予想以外に忙しかった。二か所で大学生を対象に日本語を教えているが、とてもやりがいのあるのは特殊な指導を必要をしている学生達を教える仕事である。この三年ほど当地のある学校塾のようなところで高度の学ぶ能力はあっても何らかの理由で良い成績をとれないばかりか、時には学習意欲が低くそして授業についていけず、結局クラスをやめたり大学を去る学生達に自信ならびに自尊心が持てるように指導しながら専門科目を教えるという仕事をしている。この春はその仕事が忙しくて写真を撮りに行く時間も無かった。

それで、学期が終わった直後ハワイ島で短いが自分の時間を楽しめる休暇をとることにした。ハワイ島に来た一つの理由は真っ赤な溶岩が海に流れ込むというハワイでよく見られる自然の出来事を見たかったし、写真に収める機会もあると思ったからである。ところが噴火活動は二ヶ月あまり前から止まっているということをこっちに来てから分かった。残念なことは残念だが、ここでは他に色々面白い事や所があるのでこの休暇が全く無意味になったのではない。



このホテルは62エーカーあまりの土地に建てられていて、その中に3軒の豪華なホテルビルを含めて5軒以上のビルがある。本館のロビーから自分の部屋に行くには軽快電車がボートで行く仕組みになっている。この様なホテルは今まで見たことも無かった。ちなみに俺の部屋行くにはロビーからその電車で少なくとも15分はかかった。

この鯉はその途中の日本庭園にいるもので、朝にはそこのハスの花がとてもきれいに咲いていた。

Hilton Waikoloa Village on the Big Island is built on 62 acre land. There are 5 gorgeous buildings including 3 luxury hotel buildings. Hotel has its own rail system and a boat channel to transport guests from one end of the hotel area to another. I have never seen anything like this. You won't believe this unless you, yourself stayed here before. To go to my hotel room from the main lobby where I checked in, I hopped on the train and got off at the 3rd station, then took the elevator to go to the 5th floor. All that took at least 15 minutes. The water channel runs along the side the railroad. The boat runs only in the mid-afternoon to the evening hours. So, most of the time, guests take the train. I walked about the place a couple of times on the 62 acre site to take photos.



The building that is seen in the these 2 photos is Palace Tower, one of the three hotel buildings on the site. The hotel building I stayed is beyond Palace Tower.

この二つの写真に見えるビルはパレスタワーと呼ばれるのもので三つのホテルの中の一つで多分一番豪華なものじゃないのかなと思った。俺のホテルビルはその向こうにあった。青色の屋根の建物は”いまり”という日本料理屋だった。上の写真の鯉はそこの庭園で撮ったものだった。

ここに見える電車は手前の方に走って来ているもので、この写真を撮った時は俺は別の方向にはしっている電車の中に居た。左側にあるのがボートが行ったり来たりする水路なのだ。

The train you see is coming toward the train I was riding. I was going opposite direction.

これも電車の中から撮ったもので、見えるビルが俺の泊まっているホテルビルである。




これがそのボートで、下のがホテルビルの前に入ってくる電車。

A boat is coming into view while I was waiting for a train (photo above).

In a short while, this train came into the train stop in front of the hotel building.