Sunday, April 18, 2010

Shadow Ballet

I went back to shoot in the bluebonnet field during the sunset hours. I saw a group of three or four children running across the field. There is a dry creek that runs on the side of the field. I went down to the creek and was looking up the sky over the bank to see whether the lighting is good enough to shoot from down below. The sun was about to go down the horizon but the sky was still light.


Just then, I saw the shadow of children along the top of the bank. Children have the god given freedom, agility. and talent to pursue their fun and happiness in their own way. With their abundant energy they must feel as free as birds and they can run as fast as deer. They go from one place to another so fast.

I raised my camera and started shooting a few shots as my camera lens followed the shadow.


As soon as they got down to the creek, in no time they turned around and went up the bank and disappeared over the horizon. It was a pleasure to observe these children running across the field, down and up the creek. It was so fast as if I was watching a short film clip in fast motion.


I knew they were kids, but it was like something that happens in the nature photo shoots. It's like shooting birds and animals. The opportunity to capture good photos can come and go very fast, and many times I miss them all together and come back empty handed.

Today, I shot some sunset scenes, but most interesting and my favorite shots were of these kids.



走り回る子供達の影

もう一度日の入りの写真を撮りにブルーボネットの野原へ行ってみた。
あたりを見回し写真を撮る位置をさぐっている時に3,4人の子供達が喜び声をあげながら野原を走っているのを見かけた。そんな様子をみると もう一度子供時代に戻りたいという気持ちになるのは私だけではないだろう。 この野原の一端には小さな小川がある。普通、特に、夏にはその小川は乾いているが今は少し水が流れているようだ。土手を下って小川の方へ下りてみることにした。そこから土手を見上げながら日の明るさを計り写真を撮る準備をしていると、突然子供達の影が土手の上を横切っているのが一瞬目にとまった。子供達は自由で元気で限りない活気にあふれている。彼等の行動はすばやく、鳥や鹿のようにあっちこっちと飛び回るようだった。無意識にカメラをとりあげ子供達の影を追いながらパチパチと数枚の写真をとった。彼等は土手を下りて小川に着いたとたん、すばやく土手の上の方へ上がっていって、あっという間に彼等のすがたは夕暮れのひかりの中から消えていった。

今みたのは野や山で自然の鳥や動物の写真を撮る時を同じような風景であった。自然そのものだった。動物達の行動は本能で色々なところへ自由に行ったり来たりする。写真家のためにこっち来たり、止まったり、ポーズしたりはしない。時にはすばやく飛び回ったり、走り回ったり、時にはじれったいほどのろのろしたりすることもある。自然の生き物の写真を撮るのは通常易しいことではない。運と根気がなければ自然の動物の写真を撮ることは出来ないと思っている。それに、自然が与えてくれる機会を見逃さずシャッターを押し、はじめて良い写真が撮れる。良い写真を全然撮れず疲れ帰ってくることがよくある。

今日は、日の入りの写真を含めて数枚撮ってきたが、面白いな思ったのは、今日の”お気に入り”でもある子供達の影の写真であった。

2 comments:

  1. こんなステキな所で走って、転がって、遊べる子供たちは幸せですね。楽しそうな声が写真にうつっています!

    ReplyDelete
  2. Thank you so much, Kumiko-san.
    I agree, these children are very lucky to have a place like this. They looked so natural and happy.

    ReplyDelete